東京ディズニーランドに続く規模と
アトラクションの多さで人気のナガシマスパーランド!

せっかくならアクセス満点のオフィシャルホテルで宿泊、
存分に楽しみたいと思いませんか?

ナガシマリゾートが誇るオフィシャルホテルには、

・ホテル花水木本館
・ホテル花水木別館
・ホテルナガシマ
・ホテルオリーブ

といった4種類のホテルがあります。

この中で安いのはどれ?
どんな違いがあるの?
おすすめや口コミについてご紹介します!

Sponsoerd Link

オフィシャルホテルが安い理由

遊園地への入園

http://www.nagashima-onsen.co.jp/page.jsp?id=6627

オフィシャルホテルの最大のメリットは、
やっぱり「遊園地」の入園だと思います。

・開園10分前からの入園(アーリーエントリー)
・入場無料

夏休みなど繁忙期の場合には、
かなりスムーズな入場が出来ます。

宿泊中は入園料は無料
合わせてパークチケットは宿泊者のみの
割引価格で購入出来る点もかなりメリットが高いです。

他にも湯あみの島や季節中のなばなの里・ベゴニアガーデンの
入園も無料です。(当日および翌日など条件あり)

 

疲れたら一旦お部屋へ戻るのもOK!

開園からめいっぱい楽しんでいる間、
「ちょっと疲れたなぁ」とお部屋に戻るのも可能。

他にも混み合っているパーク内での食事を避けて、
ホテルに戻ってお食事ということも可能なのもおすすめポイント。

宿泊者専用の「通行証」を提示することで
入退園が自由なのです。

 

シャトルバスも無料

遊園地も存分に楽しんだら、疲れを癒しに湯あみの島や、
お買い物に三井アウトレットパーク・ジャズドリーム長島と
お楽しみいっぱいのナガシマリゾート♪

この2箇所においては、
無料シャトルバスが各ホテルから出ているので、
余計な出費がなく移動もラクラクです。

Sponsoerd Link

オフィシャルホテルの違いと口コミ

ホテル花水木本館・別舘

基本「和室」がメインの花水木には、
本館と別館と分かれています。

花水木は東海地域の中でも
高級ホテルトップ3に入ります。

以前別館は「和風別館」として建てたものではありますが、
現在では本館と繋がっており本館の方が装飾が豪華といいます。

 

 ホテルナガシマ

ホテルナガシマは花水木と比べると、
気楽さがあり基本全室が洋室、ツインとなっています。

湯あみの島と隣接(同じといってもいい)している点で、
メリットが高いホテルといえます。

花水木よりも価格的にもリーズナブルで、
ちょっとリッチな気分で過ごすなら花水木、
気軽さならナガシマといった感じです。

 

ホテルオリーブ

ホテルナガシマと似た雰囲気を持つホテルオリーブ、
湯あみの島から一番遠いのですが、
遊園地から一番近い(2〜3分ほど)のがポイントです。

ファミリー向けの和室や洋室がメインというところで、
ご家族連れやグループで宿泊の場合におすすめです。

 

安い?価格は?

ナガシマリゾートの各ホテルの価格帯は、
その時期に寄っても変動があります。

高)ホテル花水木本館・別館
安)ホテルナガシマ・ホテルオリーブ

といったならびになりますが、
花水木本館のスタンダードでシーズンオフ中の
大人1名の料金はおよそ「27,000円〜」
別館の場合はおよそ「19,000円〜」程度が目安です。

では、ホテルナガシマとホテルオリーブの場合ですが、
どちらもスタンダードタイプで、
「15,000円〜」となっています。

これにナガシマスパーランドのパスポート付きなどにすると、
16,000円〜などと変わります。

Sponsoerd Link

 

ネット予約が出来ない場合は?

インターネット予約がいっぱいだった場合には、
電話で予約がおすすめ。

8月宿泊が6月にはいっぱいで取れない!
なんて事もある様ですが、

「0594-45-2000(平日9:00〜19:00/土日祝17:00まで)」

ネット予約枠とは別で電話予約枠がある様で、
さらにキャンセル待ちというのもあるので、
あきらめずにチャレンジをおすすめです。

 

◎ ナガシマリゾートホテル情報

住所: 〒511-1135 三重県桑名市長島町浦安 長島町浦安333
TEL:0594-45-1111
※全ホテル同一

 

まとめ

ナガシマスパーランドオフィシャルホテルの選び方は、
どんな楽しみ方をするのかや、
宿泊される方の人数などで選ぶとよさそうな気がします。

花水木においては高級ホテルという位置づけもあり、
遊園地で遊んだりする以外にも、
リッチな旅にしたい場合にはおすすめです。

ナガシマリゾートへのアクセス方法も色々ありますが、
諸々移動を考えたりすると、

ちょっと他のホテルより割高かもと思っていても
移動を考えたら適正料金かもしくはリーズナブルだといえます。

ナガシマスパーランドを楽しむ旅に、
ぜひオフィシャルホテルの宿泊も検討してみてはいかがでしょうか。

Sponsoerd Link