香川県が誇る冬のイルミネーション!
広大な敷地を誇る国営讃岐まんのう公園で行われる
「ウィンターファンタジー」

LEDを約55万個が使われた幻想的な光の大イベントは、
毎年多くの方が集まります。

2017年の開催期間は?アクセス方法や、料金が知りたい!
今回はまんのう公園ウィンターファンタジーの情報をご紹介します!

Sponsoerd Link

イルミネーション2017の期間

まんのう公園のイルミネーションが始まる時期は
毎年11月中旬〜翌年の年明け三が日まで。

今季の期間は「2017年11月18日(金)〜2018年1月3日(水)」
その間には休園日もあるのでご注意を。

晩秋の風が冷たくなってきた時期から冬へと季節が移る時期、
イルミネーションがとってもキレイに見える時期!

さらにクリスマスの盛り上げや新年を盛り上げにと、
この時期の観光にひとつおすすめしたいスポットです。

 休園日は事前に要チェック!

こうしたイルミネーションは開催中はお休みなく、
見れる事が多いものですが、
まんのう公園では休園日を設けています。

まんのう公園では毎週「火曜日」に休園日を設定していますが、
クリスマスなど一層盛り上がる時期は開催しています。

とはいえ開催している日や年末は休園なので
事前に休園日や営業している火曜日はチェックが必要です。

◎ 2017年イルミネーション期間中の休園日

2017年11月・・・11/21・11/16
2017年12月・・・12/5・12/12・12/19・12/29〜31日
※翌年2018年1/1〜3は開園してます。

営業(開園)時間!点灯時間は何時から何時まで?

まんのう公園の開園時間は「AM9:30」から、
これは通年変わりませんが閉園時間に違いがあります。

丁度イルミネーションの時期は、
「AM9:30〜PM16:30」

イルミネーション時期は時間を延長していて、
点灯時間は「PM17:30〜PM20:00」

2時間半の幻想的な世界を存分に楽しんでください!

ドッグランもある!イルミネーションで犬同伴は?

ドッグランもあるまんのう公園、
イルミネーションに愛犬も一緒に連れて行って大丈夫?

もちろん「OK」です!
ただしきちんとハーネスやリードをきちんと装着して、

糞など後始末が出来る様にすることや他の方々へ
迷惑がかからない様に気を付けましょう!

ちなみにイルミネーション時期にキャンプを楽しまれる際に
ペット同伴にはNGな場合があります。

キャンプ場で犬同伴可能な場所は、
・一般カーササイト
・テントサイト

上の2カ所でのキャンプスポットにのみ可能です。

結構大事!イルミネーションスポット

広大すぎるまんのう公園ですが、
イルミネーションを楽しめるスポットは結構大事!

主に行われるのが「西口料金所」からすぐの「竜頭の里」

そばには中央駐車場があり、
出入り口付近のエントランス広場にはシンボルツリー!

すぐ目の前に広がる園内一大きい池
「飛竜池」周辺でイルミネーションが見られます。

まんのう公園の料金とは?

公園だから無料じゃないの?と思われますが、
小学生〜15歳以上「有料」です。

◎ まんのう公園の入園料

・15歳以上〜・・・410円(年間パス4,100円)
・65歳以上・・・・210円(年間パス2,100円)
・小中学生 ・・・・80円  (年間パス800円)
※65歳以上の方は年齢確認が出来る保険証等提示が必要。

無料になる年齢や対象者においては以下の通りです。

◎ 無料対象者

・6歳未満
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳交付を受けてる方
・上記手帳交付されてる方の付き添い1名まで無料

年間10回以上はでかけるという方なら年パスがお得ですが、
観光ついでの時は残念ながらメリットが感じられません。

また、団体は20名以上からとなっているので、
ここでは割愛します。

まんのう公園の前売り券!割引・クーポン情報

それほど高いとは感じませんが「少しでもお得感を!」
という場合に割引クーポンはないかと調べたりしませんか?

実際色々と探してみましたが、
入園前売りも割引クーポン等の情報はありませんでした。

Sponsoerd Link

まんのう公園へのアクセス方法

電車の場合、タクシー料金は?

まんのう公園の最寄駅は、

・JR琴平駅
・琴電 琴平駅or岡田駅

そこからタクシーで「15分」ですが、
時間よりも気になるのは「タクシー料金」ではないでしょうか。

調べてみると片道約2,500円前後ということなので、
2名で行くとなるとちょっと高い様な。

タクシー乗り入れの場合はJR塩入駅の方が
やや距離が近い事で安価に行けそうな感じですが、
それでも2,000円前後はかかるそうです。

ただし、タクシーの場合には「北口料金場前」
もしくは「西口料金所前」までです。

主なイルミネーションスポットであるエントランス広場や
飛竜池に近い「西口料金所」までだと少し回り道になるので、
タクシー代は目安料金よりも多少お高くなる可能性があります。

最寄駅からバスでアクセス!乗り場は?

JR琴平駅と琴電琴平駅前はまんのう公園入口までの
バスが走っています。

「琴参バス美合線(美合・美霞洞温泉・落合・川奥行き)」
琴平駅前から出ていて非常に解りやすいです。

琴電琴平駅の場合のバス停は「琴電前」
駅から徒歩3分程度の場所。

バス料金の場合は「片道460円」
安価ですが下車後「30分」くらい歩きます。

最寄バス停がイルミネーションの主な場所である
エントランス広場まで一番遠い「北口」にあるから!

北口料金所まで15分でエントランス広場までも
15分なので軽く2km近くあります。

合わせてバスの時間も午後は1時間に1本、
帰りはイルミネーションを楽しんで帰るには厳しく、
平日琴平駅前でも19:13分発が最終です。

土日祝日にもなれば最終は16:15なので、
イルミネーションを見ることは出来ません。

帰りはタクシーで最寄駅まで戻る方が
ベストですね!事前に帰りの予約を入れて置くことをおすすめします。

なお、JR塩入駅からはまんのう公園周辺に行くバスは
無いのでご注意を

車でのアクセス、駐車場&料金情報

車でのアクセスは公式でも紹介されている通り、
お住まいの方面によって降りるI.Cが異なります。

<広島・岡山方面>
瀬戸中央自動車道「坂出I.C.」から約35分

<愛媛・高知方面>
高松自動車道「善通寺I.C.」から約25分

<徳島方面>
徳島自動車道「美馬I.C」から約40分

気になる駐車場ですが2カ所あり、

・中央駐車場
・北駐車場

イルミネーションスポットに近いのは「中央駐車場」です。

駐車場の収容台数は全部で1,192台と非常に多く、
しかし駐車場料金がかかるので小銭のご用意を。

◎ まんのう公園駐車場料金

・普通車・・・310円
・大型車・・・1,030円
・二輪車・・・100円

駐車場代の割引はありませんが、
年パス購入時にプラス1,000円で駐車場の年パスも購入出来ます。

☆まんのう公園詳細
住所:香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
電話:0877-79-1700(公園全体について)

合わせて知りたい!混雑&回避情報

イルミネーションは冬のイベントとしても人気なので、
気になるのは「混雑具合」ですよね。

それほど大混雑はしないみたいですが、
クリスマス時期の週末は混み合いが見られる模様。

特に北口料金所の混雑が見られるという情報が!
これには国道438号線が側を走っている事から入り易く、

西口にはそうした国道など主要道路が無いため、
まんのう公園側でも渋滞緩和の為「西口料金所」からの入園を
薦めているます。

行きに渋滞なら帰りも?と考えたら、
車でのアクセスは西口料金所利用が良さそうですね。

また、回避法としては夕暮れ前からの入園は、
渋滞に巻き込まれずに入園できたという声もあります。

まとめ

マイカーであればアクセスしやすいまんのう公園、
なかなか公共交通機関利用だと厳しい場所にあるせいか、
日頃はそれほど多く混み合わないといいます。

そうとはいえなかなか都会では見れないほどの
イルミネーションの多さや広さは圧倒的!

ぜひ、まんのう公園のイルミネーションを
楽しんでみてはいかがでしょうか。

Sponsoerd Link

最後までお読み頂きありがとうございました。
是非、関連記事にお立ち寄り下さい!

Sponsoerd Link