かぼちゃといえば収穫量が高い「北海道」

今では比較的ハロウィンカボチャは
園芸店やお花屋さんでも買う事ができますが、
リアルなハロウィンを楽しみたい!

サイズ豊かに揃っていそうな
北海道産カボチャに注目します。

北海道からハロウィンカボチャは通販出来る?
おすすめショップをご紹介します!

Sponsoerd Link

ハロウィンカボチャって品種はなに?

ハロウィンカボチャといえば、
カボチャのおばけ「ジャック・オ・ランタン」

一般的に私たちが食べている様なカボチャではなく、
皮がオレンジ色が濃いものや黄色いカボチャですよね。

本来海外の秋の収穫祭だったハロウィンも
日本では収穫祭というよりも個々に仮装をして
お菓子をもらって楽しむイベントとして定着してきました。

そんな中で「やっぱりリアルな飾りは楽しみたい」
ということでジャック・オ・ランタンを
手作りして楽しむ方も多いのです。

◎ 小さいハロウィンカボチャ
・ペポカボチャ
・プッチーニ

◎ 中型のハロウィンカボチャ
・オータムゴールド
・ベビーパム
・紅カボチャ※サンシャイン

◎大型のハロウィンカボチャ
・アトランティックジャイアント

もっと種類がある様ですが、
日本ではなかなかアトランティックジャイアントは
手に入らない他に実際あったら家庭では処分に困ります。

売っているのも多くは小さいサイズのものか、
あっても中型程度までが一般的です。

ハロウィンカボチャのおすすめ通販

佐々木農場(佐呂間町)

カボチャ専門の農場ではサイズも豊富で、
見た目も可愛い「おもちゃカボチャ」も販売してます。

ハロウィンカボチャは3kg〜9kgくらいまで揃い、
価格も600円〜1,600円とリーズナブル。

毎年9月初旬頃より販売開始になる様で、
完売するほど売れるので時期が来たらチェック要です。

☆ショップ情報
名称:佐々木農場
住所:北海道常呂郡佐呂間町啓生71
電話:01587-2-8518(FAXも同じ)
注文方法:電話かFAX/HP内に注文書DLあります。

Sponsoerd Link

最北の海鮮市場(旭川市)

サイズの豊かさはもちろんの事、
単品から大量まで取り揃えているショップです。

小さなSサイズは2玉で2,900円で、
「え?高く無い?」と思いますが送料無料に
ナイフやロウソクといったランタン作りに必要な
付属品も揃っているのでお得です。

合わせてこちらのショップでカボチャを買った方は
「お化けランタンコンテスト」に参加してみて!

優秀賞は豪華海産物詰め合わせがプレゼント!
惜しくも賞には入らなくても参加者全員に
うれしい記念品がプレゼントされています。

☆ショップ情報
名称:最北の海鮮市場
住所:北海道旭川市東鷹栖東3条1丁目1922
電話:0166-73-3093
注文方法:HP内カート購入

かぼちゃ屋本舗(名寄市)

名寄市にある斎藤農場さんの直営販売サイトでは、
大きな2Lサイズ(8.0kg以上)が1玉1,300円で購入出来ます。

他にも手の平サイズの美味しい坊ちゃんカボチャが
20〜20玉で2,000円など価格がリーズナブルな点が魅力。

ハロウィンパーティにハロウィンカボチャのお飾りと、
坊ちゃんカボチャでカボチャ料理なんていかがでしょうか。

☆ショップ情報
名称:かぼちゃ屋本舗
住所: 北海道名寄市字曙3296
電話: TEL.01654-3-1700
注文方法:HP内カート購入

北海道十勝とやま農場(帯広市)

サイズは書かれておりませんが、
価格からすると程よいサイズの
ハロウィンカボチャの通販があります。

1個800円程度で購入が出来、
他にはホックホクのおいしい九重栗かぼちゃや、

越冬出来る長持ち品種「とっておき」という
食用かぼちゃの販売もあります。

ハロウィンカボチャを取り寄せるついでに、
おいしいカボチャも一緒にいかがでしょうか。

☆ショップ情報
名称:北海道十勝とやま農場
住所:北海道 帯広市美栄町西6線128番地
電話:0155-60-2110
注文方法:HP内カート購入

Sponsoerd Link

ジャック・オ・ランタンの日持ちは?

ジャック・オ・ランタンはやっぱりかぼちゃで作る方が
リアリティとイベントにより味を加えると思います。

ただ、どうしても生のかぼちゃなので、
飾っておけば腐ってしまうので
躊躇してしまうというのも現実だと思います。

どうしても中身をくり抜いて作るので、
何もしないままのカボチャよりも日持ちがしないもの。

そこで長持ちさせる方法として、
「切らない」飾り方がおすすめです。

ペンやビニールテープでジャック・オ・ランタンの
顔のパーツを書いたり付けるだけ!

傷をつけるとそこから腐るので、
直接手を加えないで楽しむのが良さそうです。

また、直射日光に当てると色が薄くなったり
ぼやけてくるので日に当てない様に!

ハロウィン前日などから
直接カットして作ると腐らせずに楽しめます。

また、中身をくり抜いて作る際は、
出来る限り実を削ること!

削ったら十分に水分を取ってから、
風通しのよい場所で乾かしましょう。

まとめ

北海道ではメインで育てられているのは食用ですが、
近年ハロウィンが人気イベントになったことで、
ハロウィンカボチャの生産を広げています。

オレンジや黄色のカボチャ以外のいつものカボチャで
ジャック・オ・ランタンを作っても全然OK!

むしろくり抜いた身の部分や
ワタ部分でスープにしたり料理に使えるメリットも!

ご家庭でそれぞれに個性豊かなジャック・オ・ランタンを作って
楽しいハロウィンをお過ごし下さい。

Sponsoerd Link