ナガシマスパーランドと並んで人気スポット「なばなの里」

花々を楽しむ他に温泉や時期によってはイルミネーションなど
見どころが多くナガシマスパーランドと並行して
楽しむ方々も少なくありません。

そこで注目されるのは「駐車場」
特に混雑時は満車や周辺道路の渋滞も気になります。

今回はなばなの里の混雑時期の駐車場の情報や渋滞、
合わせてチェックしておきたい料金についてなど
情報盛り込んでご紹介します!

Sponsoerd Link

なばなの里の混雑時期とは?

なばなの里が混雑する時期はチューリップの開花時期と
イルミネーションの時期と予想されています。

中でも最も混雑が予想されるのは
「イルミネーションの時期」です!

10月中旬から翌年5月初旬まで開催されていて、
この時期はかなりの混雑するので
なばなの里側でも公共交通機関の利用をすすめています。

とはいってもマイカーがあれば
気軽に車で出向きたいと思うものだと思います。

では、なばなの里ってどれだけの台数がおけるのか?
情報を進めて参りましょう。

なばなの里の駐車場

イルミネーション時期は増設!

バスでアクセスしてしまえば悩む事もありませんが、
やはりマイカーがあれば利用したいものですよね。

なばなの里の駐車場は基本3,000台と、
かなりの数を誇ります。

また、イルミネーションの期間はナガシマスパーランドまで
2,700台を臨時増設して「5,700台」まで置ける様になります。

ちなみに2017〜2018年のイルミネーションは
「2017年 10/14(土)〜2018年5/6(日)」で予定されています。

 ”特定日”の無料シャトルバス運行

臨時駐車場を増やして大分混雑回避をしている様ですが、
合わせて“一部特定日”の「15:00〜19:00」の間
なばなの里とスパーランド臨時駐車場間を無料シャトルバスが運行されます。
※復路はなばなの里の営業終了時間まで。

それというのも特定日の無料シャトルバス運行中は、
なばなの里の駐車場乗り入れに規制がかかり、

自動的に臨時駐車場であるナガシマスパーランドの
駐車場へ誘導される為!

特定日は12月の中旬の土曜日とクリスマスイブと当日など、
その情報はなばなの里のアクセス情報内でチェックできます。

運行時間においてはその日によって延長・短縮されるので、
予め情報チェックしておきましょう。

なばなの里の駐車場料金

なばなの里の駐車場は「無料」
臨時駐車場においても同じです。

もちろん特定の日と利用できる時間が設けられていますが、
無料シャトルバスのみ利用する事も可能なので、
「なばなの里←→ナガシマスパーランド」

いずれの行き来に使えるのでナガシマスパーランドから
なばなの里へのアクセスにも利用できます。

Sponsoerd Link

なばなの里の渋滞情報

なばなの里の駐車場に停められる場合には
それほど混雑はしていないと考えてよいといえます。

注目は臨時駐車場の増設と無料シャトルバスの運行が実施される時期!
この日は周辺道路の渋滞が激しくなります。

特にナガシマスパーランド側の臨時駐車場から
帰る際に北上路として利用される
「県道7号線」は信号が多い事で集中してしまいます。

その回避方法として近郊・遠方いずれの方にも
「湾岸長島I.C」経由を薦めています。

「お金かかるじゃん」と思いますが、
少しでも早く渋滞回避したい場合には
こちらから迂回する事がおすすめ。

伊勢湾岸高速道路からぐるっと渡って、
湾岸長島I.Cへと回る方が待つ時間を考えたら
近くのI.Cまで乗ってしまった方がラクです!

Sponsoerd Link

なばなの里の駐車場・混雑回避方法

なばなの里は平日においては混雑はせず、
スムーズに入れるのでそれほど心配はありません。

イルミネーション時期の土日、
クリスマスなどのイベント時は大混雑します。

それを少しでも回避するなら
「時間をずらす」という事がすすめられています。

なばなの里の公式でもおすすめされてる方法ですが、
まず施設側から言われている事は確かだと思います。

快適なアクセスを望む場合は、
目的別で以下の方法をとってみてはいかがでしょうか。

◎イルミネーション点灯前入り
平日・・・16:00まで
土日祝・・・15:00まで

◎イルミネーション点灯後
平日・・・19:00以降
土日祝・・・20:00以降

イルミネーションの点灯時間は、
平日は「18:50前後」が基本の様ですが、
5分早かったり遅かったり時々で変わる様です。

イルミネーション点灯開始時刻や、
なばなの里の営業時間(基本22:00まで)は、
時期によって変動があるので事前に確認しておきましょう。

まとめ

なばなの里のイルミネーションは国内最大級!
1度見るとハマるとリピーターが多いのも特徴です。

花々の見頃が終わっても見どころいっぱいのなばなの里、
混雑時期は致し方ないとはいえ少しでも回避して、
めいっぱい楽しんでくださいね!

Sponsoerd Link