三重県にある長島スパーランド!話題の絶叫系マシンや、
アトラクションの多さから遠方の方にも大人気ですよね。

都心からアクセスする場合には
アクセスがより良くなった日本最大級のバスターミナル
「バスタ新宿」から行くことができます。

今回は、新宿から長島スパーランドまでバス行く方法
料金などについてご紹介します!

Sponsoerd Link

バスで新宿から長島スパーランドへ行く

目指すは「名古屋」

新宿から長島スパーランドへ行くには、
最も利便性があるのが「名古屋駅」を目指します!

アクセスのよい名古屋駅直結の「名鉄バスセンター」から、
長島スパーランドまでは「直行便」があるからです。

電車で近郊へのお出かけとは違い、
やはり遠方への旅は乗り換えは出来るだけ控えたい!
そうした場合にも名古屋を目指す事がラクな方法です。

新宿→名古屋までの乗車時間は?

新宿から名古屋までの乗車時間は、
朝から発車するバスや夜行バス
よってやや違いがあります。

途中停車するバス停や乗り場によっても違いがありますが、
一般的に夜行バスの方が乗車時間が長めの様です。

・早朝〜夕方発のバス場合・・・6時間前後
・夜間バスの場合・・・6時間30分前後〜7時間程度

 名古屋から長島スパーランドまでの乗車時間

名鉄バスセンターから長島スパーランドまでは
直行バスで行くと「約50分」となっています。

当日の道路交通事情にもよると思いますが、
目安として1時間くらいの乗車と考えておけばよさそうです。

Sponsoerd Link

長島スパーランドの開園に間に合う?

長島スパーランドといえば通年楽しめるのは「遊園地」
出来ればめいっぱい楽しみたい!と思う場合に、
「開園時間」に間に合うか気になるところです。

開園時間は「AM9:30」
そうともなると新宿から夜間バスに乗り、
翌朝早朝に名古屋駅に到着し名鉄バスに乗ることとなります。

バス会社によって夜間バスの発車時間も区々ですが、
早いところでは21時台で翌朝5時台の到着。

24時台発の場合で翌朝7時台の到着といった感じで、
名鉄バスセンターの始発は平日土日含め「AM8:00」

また、バス会社によっては名鉄バスセンター着ではなく、
名古屋駅近くの場所が停車場としている事もあるので、
交通事情によって遅れが多少ある場合は始発は難しいです。

そうとはいえ名鉄バスから出ている8時台のバスは、
三重交通バスも含めて10分程度ずつの間隔で、
5便程出ているのでまずは落ちついて向いましょう。

新宿から名古屋までのバス料金

バス料金は時期や曜日で違いがありますが、

「新宿⇄名古屋」の区間は比較的安くて、
片道平均3,000円〜6,000円程度です。

Sponsoerd Link

名古屋→長島スパーランドまでのバス料金

名鉄バスセンターから長島スパーランドまでのバス料金は、

・大人 1,780円(片道890円)
・小児 900円(片道900円)

また、混雑時期に出る臨時続行便では利用出来ない場合もありますが、
通常全国交通系ICカード(manaca、TOICA、Suica、ICOCAなど)

の利用も可能なのでチケット購入の手間を省きたい場合は、
往復割引は対象外になりますが車内精算が出来ます。

ちなみにICカードで乗車券購入は出来ないので、
ご注意ください。

・名鉄バスセンター乗車券購入場所:3Fきっぷ売り場
・バス乗り場:4F 22番のりば

お得!入園券とバスのセット料金

入園チケット購入の列に並ぶ煩わしさを解消し、
スムーズな入園が出来るのが「セット販売」

名鉄バス乗車券と長島リゾート入園チケットは、
・スパーランドパスポートパック
・湯あみの島パック
・ゆったりパック(入園券等なしジャズドリーム行き利用)

といったパックがあります。

遊園地へ行く例としてあげると
バスの往復と入園・乗り物乗り放題のパスポート付きで

・大人・中学生 6.700円
・小学生 4,740円

パスポート料金は、

・大人 5,000円
・小学生 3,900円
・2歳以上 2,300円
※60歳以上シニアはスパーランド窓口のみ販売

特に割り引かれている料金ではない様ですが、
入園がスムーズなので同時購入はおすすめです。

なお、長島のオフィシャルホテル宿泊の方は、
宿泊者特典で入園出来るのでセットでは買わずに、
バス乗車券のみにしてくださいね。

 長距離バス選びのポイント

各社長いバス移動時間を最適に過ごせる為にと
色々考えられていますが、
気になるのは「お隣の人との距離」ではないでしょうか。

兎に角安いバスに乗りたい!という場合には、
「4列スタンダード」が格安ですが、

隣りの人が気になってしまうという場合には、
1,000円程違いはありますが3列シートがよいと思います。

基本的に女性の隣りに男性といった事は少なく、
席の決め方は配慮されているものですが、
それでも気になる場合には女性専用バスなどもおすすめ。

代表的なのが「WILLER EXPRESS」
実際著者も乗った事がありますが、

女性のみで座席に頭部を覆うカバーが付いているので、
仮眠の時も恥ずかしく無いのも大きなポイントです。

新宿からバスチケットの買い方や買う場所は?

新宿から名古屋までのバスチケットを購入する方法は、

・高速バスネット
・ハイウェイバスドットコム
・発車オ〜ライネット
・バスタ新宿で予約発券

といった方法がありますが、
ジェイアールバスや京王バス東、名鉄バス、関東バス以外の
バス会社の場合は各バス会社での予約購入になります。

多くはサイトや電話からの予約になり、
コンビニ入金や振込などで指定された期限までに
支払いをするようになっています。

乗りたい日の1週間くらい前から販売しているものもありますが、
やはり乗りたい時間など希望がある時には、
1か月位前から早めに抑えておく方が理想的です。

 まとめ

新宿は名古屋へのアクセスがよいので、
「遠いかなぁ」と思って躊躇していた長島スパーランドへも
それほど躊躇なく出かける事が出来るのではと思います。

せっかく行くなら目一杯楽しみたい!
そうした方は前夜から夜間バスに乗り込んで、
早朝から名古屋駅に乗り入れがおすすめ。

バスの発車時間によっては早朝5時台には名古屋に・・・
なんてこともありますが、
名古屋駅内のマクドナルドは朝5:30から開いている様なので、
腹ごしらえも出来ると思います。

新幹線移動よりも安く行けるバスの旅で、
人気スポットへぜひお出かけしてみてくださいね!

Sponsoerd Link